癌は未熟な細胞

癌も自分でなら治せる。と聞いた事があると思います。知識として知るべき事は、血流障害により栄養不良に陥ると、ちゃんとした細胞を身体が作れなくなる事で、癌細胞がで…

治せない病気

お母さんが元気な時は、子供の時の流れでわたしの健康を管理してくれていました。 家の掃除、お洗濯、食事と家事をしてくれると、仕事に集中できたし、精神的にも安定でき…

治療は自己管理

今、メディアで病床が逼迫している。医療崩壊を防がなければ、と言っています。 皆さんお話しを聞いていると、コロナウィルスの脅威が起こってから、病院に行く事が怖くな…

病気の療養

病気になったら、病院に行くというのは、戦後の常識ではないでしょうか? わたしは看護職でもあり、若い時から病院が一番病気を治せると、思い込んで生きてきました。信仰…

感情と勘定

私たちは、経済活動を続ける事で、生活の糧となるお給料をいただきます。 看護師はボランティア精神が高く、この事を素直に受け入れない人にも多く出会いました。 受け入…

モネのスイレン

近所にオシャレなカフェが出来て、入り口にもお花があしらわれています。中は全くみえませんが、美術館みたいで何とも落ち着いたただづまいです。 二階か一階どちらかが、…

心と身体

心と身体は連動してまた離脱します。 病気には身体的病気と精神的病気に別れますが、身体が病むと精神も病むことが起こります。 心も使い過ぎると疲労して、外からの刺激…

般若心経

皆さんは般若心経をご存知ですか?色即是空、形はあっても無い。色があっても無い。見えないもの、感じない事の中にとても大事な事が存在する。無の境地のお経です。 空海…

南禅寺さん

最近京都に住み始め、南禅寺さんに毎日のように通っていました。 広い境内を散歩する。線香をたてて先祖供養を口ずさみながら、人がいない時をみはからって、お遍路さんで…

桜の花吹雪

桜の並木道を歩くと、花吹雪がため息がでるくらい、美しいです。 大文字山に登り、一服していると、知らないおじさんが目の前にすわり、どこから来たのか、あそこか、ここ…

会社を経営するとは

経営とは、他人のお金を預かり運用する事が一番の仕事です。 経営で難しいのは、利益を上げる三年計画を立てる事ができるか、借り入れ金や資本金を集めるにはどうするか、…

お金を上手に使う

理想の自分を追い求めるあまり、先の事ばかりを考えて、足元がしっかりしない、という事がおきます。 先の事を考えるのは、経営者には欠かせない仕事です。会社を作った時…

人の器

器があるな、この人と思う人に、あったことがありますか? わたしは司馬遼太郎さんの本で、ほんとうの「人間の器」について勉強しました。 西郷隆盛です。 崇拝する人の死…

協調、諦める、感謝

人との付き合いも、自分との付き合いもあまり変わらないと思います。 自分をあまり我慢させると、どこかで我慢の限界が生じること、経験した人は多いと思います。 一つは…

ひな祭り

灯りをつけましょ、ぼんぼりに♪ お花をあげましょ、桃の花、 五人囃子の笛太鼓 今日は楽しいひな祭り♬ とスーパーに行くとながれてきます。 「ひな祭り」って七段飾りの高…

司馬遼太郎記念館のかたへ

まだ、今は行けないので、ご連絡できないのですが、高野山にある「空海の景色」の石碑を磨きたい、と考えています。 去年末、お遍路さんを終えた人と一緒に高野山の奥の院…

アレルギーと食事

花粉、卵、小麦、豆、乳製品、カニ、エビ、キュウイ、いちご、メロンにも、アレルギーは存在するようです。 そもそもアレルギーとは何か、人間の免疫が上記の物質が入って…

肝臓等のはたらきと癌

肝臓等の働きは、以前からご紹介していますが、アルコールなどを水とアンモニアに分解して、排泄させています。 もちろん、食品、薬や添加物なども必要無い物は、分解して…

北風と太陽

まだまだ、寒いですね♪ 梅が咲き新芽がでて、日向はポカポカして、猫も日向ぼっこしています。 皆さんは「北風と太陽」という話を知っていると思います。 北風と太陽が旅…

癌って治りますか?

癌って、脳梗塞って、脊髄損傷って… 病はみんな難しいですよね。 昔はクモ膜下出血だったら、もうほとんどの人は命を落としてるか、寝たきりだったように思います。 病は…

夢を追いかけて

なぜか?わたしは型にはまらない人間なようです。 夢は叶うものだと、信じて疑わなかった時代があります。 一度くじけましたが、なんとか、人生の目標も達成しました。 今…

お金の主人になる④

わたしは昔から、お金が無いと不幸だ、と思って育ったような気がします。 欲しいものも買えないし、お友達が普通に与えられるものを自分は与えられてないように感じていま…

お金の主人になる③

お金の奴隷というと、勉強材料にとてもわかりやすいのでブログでお伝えしたいと思いました。 お金が無いと不安、お金をはらってるんだから当然、お金がかかって大変、 と…

お金の主人になる②

奴隷とか主人っていうと、差別と勘違いをする人がいますが、わたしがここで言っている、奴隷は、気持ちの問題、考え方によるものです。 日本は今時代、差別はダメ、平等が…

お金の主人になる①

テレビで池上先生が「コロナでみんながもらった10万円は未来の借金になる」と言われてました。 わたしも、去年10万円を迷いながらも支給していただきました。 日本国は国…