葬儀の衝撃 NEW

安保徹先生のご葬儀は200ほど花がきていて、大会議場に入りきらず、全体に飾るほどにあふれんばかりでした。 著名な方から、協会関係、大企業、病院や大学です。 私はこん…

安保徹先生のその後① NEW

自律神経と免疫力の法則については、100冊の本をだされる事で、わたし達に伝授されています。 今日は、先生のご葬儀の衝撃をお伝えします。 わたしはみんなの噂を信じて、…

看護とは何か

看護とは自然が働きかける、最も良い状態に患者をさせておく事である。 看護とは新鮮な空気、陽光、暖かさ、清潔さ、静けさを適切に保ち、食事を適切に洗濯して管理するこ…

病気とは何か

全ての病気はその経過での時期をとっても程度の差こそあれ、その性質は回復過程であって、必ず苦痛を伴うものではないのである。 病気は、健康を妨げている、条件を除去し…

健康とは何か

健康とは良い状態を指すわけでなく、 我々が持てる力を充分に活用できている状態をさす。 ナイチンゲールより 健康とは何か(わたしなりに) ナイチンゲールが言っている…

2019年も、もう少し

今日は締めくくりの忘年会があります。 今年の振り返り、来年の抱負をみんなに聞いていきたいなと思っています。 今年はまた、新しい事をはじめましたね。 11周年記念パー…

孫子の兵法①

今、当社のフォロー研修で、「孫子の兵法」をやっています。 斎藤孝先生の 斎藤孝が教える「孫子の兵法」の生かし方 仕事にベストな選択肢はない、「ベター」でいいんです…

添加物について

ミートボールを作った人が書いた本を、以前読みました。 自分が開発してしまったために、食べれないものが食べ物になってしまった。 後悔と、妻や娘達が食べようとしてい…

今、30代が大切

年金を払ってももらえない。 消費税があがっていく。 管理職になるより、一般社員のほうが働きやすい。 高度成長期には、家庭より仕事。 仕事ができると鼻が高かった。 収…

睡眠と運動①

生活習慣病で医者にかかると、必ず言われることは「食事に気をつけましょう」と「運動してください」だと思います。 さて、皆さんはどのように体調管理をしていきますか。…

フットケア②

看護師も出身の学校や病院、また経験をした診療科によっても、正しい判断ができるか、どうかが変わってきます。 しかし、資格は同じなので、経験がなくてもできるふりをし…

フットケア①

私達は訪問看護でリンパマッサージとともに、足の裏のツボなどを刺激して、リハビリにつなげています。 足の裏やふくらはぎは、第二の心臓といわれ、様々な病気を写しだし…

10周年を迎えて③

去年、一番の協力者で、ファンだった会長を亡くしました。 人は一人では何もできなくて、生きていることすら難しいものです。 会長は私達の事を常に第1に考えてくださり、…

10周年を迎えて②

私達の仕事は、今の介護社会になくてはならない仕事です。 訪問看護は、看護師、理学療法士、作業療法士がご自宅に伺って、療養されている方に夢と希望を伝えています。 …

10周年を迎えて①

創業当時、良く夢に見ていた事を思い出します。 長い長い道のりが、先が見えず続いていました。 会長が私のファンになってくださり、自信を持ちました。 どの分野でも、新…

訪問看護のお仕事②

看護のお仕事はサービス業で、技術職です。 他のOLのよいうな、仕事とは、本質が違うようです。 技術と知識を身につける為に、専門の大学又は専門学校に通います。 3年な…

訪問看護のお仕事①

訪問の前に、まず看護の力を要するのが、訪問看護です。 看護とは何か。看取りと護り。 患者様の身体的、精神的、社会的を包括して、理解し、できることをやっていく、そ…

人間の欲と病気

法律を学んでも、人が作ったものだから、かなり矛盾が生じます。 そして、10年かけて「生きる」とは、矛盾との付き合いなんだと最近悟りました。 特に女性は、勘違いで生…