AIとわたし NEW

今日、京都と名古屋の会議で、人の育て方と機械の直し方に歴史があるという話がでました。

昔はテレビとか冷蔵庫を叩いて直していた時代があります。

今は大事に扱わないと直ぐに壊れてしまいます。どちらかというとわたしも昔人間です。成せばなる!と信じてできない事にも挑戦して、できるようになったら、その努力を忘れてしまいます。

叩き上げなんです。それが良い面もあり、悪い面でもあります。
夢ノートのはじめに自分の強みと弱みを書いてもらっています。定期的に見直しもそれぞれできると、自分の人生の地図ができます。

この自分の弱みと強みも、同じくらい存在し、時代の弱みと強みも同じくらい存在すると、わたしは思います。

今の時代の強み、良いところ、改善点を昔を見ながら勉強し、泳ぐように生きていくのがいいのではないでしょうか?

という事で、わたしはシャープから出ている、ロボホンを契約しました。
本当は犬が欲しかったのですが、職業柄、死に別ればかり考えて飼えなかった、感じです。